ナッツについて

Qナッツの種類はなんですか?
Aアフリカのルワンダで栽培したマカダミアナッツです。
Q他のナッツと比べて何が違いますか?
Aマカダミアナッツ自体、不飽和脂肪酸(オレイン酸)が多いと言われますが、アフリカ産のナッツはその中でも特に多いと言われています。 (アーモンドの3倍程度)

ナッツの成分

Qどのような成分がありますか?
A76%が脂質になっており、たんぱく質やミネラル・食物繊維が豊富な食品です。
Q不飽和脂肪酸が多いとどんな効果が期待できるのですか?
A不飽和脂肪酸には、血液をサラサラにしたり、美肌効果があると言われています。余分な脂肪や糖の吸収を防ぐことも特徴です。 アンチエイジングを求める方に特に人気の成分となっています。

アフリカ産のこだわり

Qなぜルワンダで栽培したナッツにしたのですか?
A内戦であれていたルワンダの広大な土地を、国の基幹産業としてナッツ栽培したいというルワンダ政府の思いと合致し、雇用創出や経済発展に寄与することができると感じたためです。
Q実際にアフリカではナッツの栽培に適しているのですか?
Aまだ未開発な土地がたくさん残っていたことと、気候がマカダミアナッツに適していて、年に数回収穫ができること。過酷な気候環境と豊かな土壌から、自然で栄養分の高いナッツが栽培できました。

2020/05/15 15:39


巣籠もり生活で、遠くへお出かけできなくなってから久しいですね。

そこで今日は、マカダミアナッツの故郷、遥か彼方のアフリカ ルワンダ農園から、明るい話題をお届けします。

100%有機農法を行っているルワンダ農園では、雑草処理と、糞尿の肥料活用のために、最近牛を飼いはじめましたが、その牛達に、今春、可愛い赤ちゃんが誕生しました!

とっても恥ずかしがり屋さんで、ちょっと顔をのぞかせては、すぐに小屋に隠れてしまいますが、農民達からもとても愛され、大事に育てられています。

それにしても、この牛小屋!、なんとも原始的というか、レトロでしょ(笑)

今は誰もが、かつて経験したことのない事態に直面し、不安な毎日ですが、着実に命は誕生し、明日へと芽吹いています。

もう少しみんなで我慢し、協力し、必ず元気を取り戻しましょう!

コロナなんかに負けないぞ!!